中間管理職育成

This project supports middle management

何故、中間管理職を育成するのか?

病院や施設の医療福祉レベルを底上げするためには、医療各部署の組織作りが重要です。

仕事環境の整備は重要ですが、「組織作り」に「人材育成」以上の手段はありません。

中間管理職と管理職の想いのベクトルを統一することから始める必要があります。

管理職の想いという土台の上で、中間管理職が育ち、その上でスタッフが輝く。

一切の偽りはありません。


では皆様に質問です。

新人スタッフの指導をスタッフに丸投げしていませんか?

その指導者スタッフも新人スタッフもいずれ管理職の候補です。どのようにすれば人材育成となるのか?を指導者へ早期から伝える事こそが「人材育成」です。

しっかりと育成された指導者スタッフから指導を受けた新人スタッフの方が、成長する事は言うまでもありません。


セミナーは会場まで足を運ぶ必要がありますが、オンラインであれば時間も場所もデバイスも、全て自分でコントロール出来る様になります。

4G、5G、光回線等、通信手段が確立してきて、オンラインで学ばないメリットがあるでしょうか?


上司と部下で板挟み、心が潰れてしまう前に、ノウハウやメンタルコントロール、「中間管理職になったら一度は悩む話」を勉強してください。具体的な指針であり、皆悩むと言う事がきっとわかるはずです。


自信の持てない管理職・中間管理職だけでなく、将来管理職を目指すスタッフがターゲットです。


中間管理職の頭の中を覗く事で、貴方はより早い段階で素晴らしい中間管理職になれます。

是非、一緒に勉強して行きましょう。

本サイトにおけるオンラインコンテンツは、医療福祉関係者に向けて発信、配信したものになります。他業種にも当然応用が効く内容となっていますが、中間管理職を育成すると言う概念が希薄な医療職が一層活用していただければ喜びます。

リハビリテーション関連職種(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)だけでなく、看護師や介護福祉士の中間管理職・管理職の方、中間管理職を目指す方を応援します。

中間管理職応援家 日和将貴